大阪で葬儀に関する全てのことは…




 

 

不幸がおきたら

 

1.病院で亡くなった場合
  • 死亡診断書をもらいます
    死亡届・火葬の申請に必要な書類です。
  • 故人の着替えをご準備ください
    病院でご遺体の清拭処置後の下着、ゆかた等の着替えをご準備ください。
  • 死亡直後の連絡
    死亡直後の連絡は家族や血縁の濃い親戚だけに行います。
    葬儀の日程が決まり次第連絡をします。

 

2.自宅で亡くなった場合
  • 往診してもらっている医師があれば来ていただき、死亡が確認されれば死亡診断書をもらいます。
  • 医師の診断を受けておられない場合は、警察に連絡し、検視を受け死体検案書 (死亡診断書)を医師からもらい警察で検視済印をもらいます。
    ※警察の指示があるまで遺体を移動してはいけません。

 

3.事故死の場合
  • 事故死の場合は、警察の指示があるまで遺体を動かしてはいけません。
  • 警察の指示にしたがって検視を受け、死体検案書(死亡診断書)を医師からもらい、警察で検視済印をもらいます。
    ※死亡届、火葬申請は当組合員にご相談ください。

 

 
お近くの葬儀社をインターネットで検索
葬儀の一般知識(喪主)
葬儀のマナー(弔問・会葬者)
葬儀便利帳

葬儀に関する疑問にお答えします

 

 

葬儀に関する全てのことは安心してお任せください!!
大阪葬祭事業協同組合(経済産業大臣認可 全日本葬祭業協同組合連合会加盟 大阪府知事認可 大阪府指定商第409号)
〒540-0005 大阪府大阪市中央区上町1-26-9 TEL:06-6768-0042(平日 9:00〜17:00)
Copyright (c) 大阪葬祭事業協同組合 All rights Reserved.